中学生・高校生のメリット

検定を通じて「ことばの力」を身につければ、ライバルに一歩リードできる!

授業がもっとわかるようになる!

国語はもちろん、数学なら文章題、理科や社会なら資料の読み取りなど、教科の内容を理解するには、語彙力・読解力が大切になります。
「ことばの力」をきたえることで、学校の授業や入試にも役立つ土台になります。

検定の勉強で言葉を調べているうちに、日常の中に知らない言葉はすごくたくさんあるのだなと思いました。それで「言葉って面白い!」と思ったのが一番の成長です。

(2016年度第1回 4級受検 中学1年生)

大学のAO入試を受験するにあたって何か資格があったほうがよいと思い、受検しました。とても緊張しましたが、大学入試の練習だと思うと、とてもよい経験になったと思います。

(2016年度第1回 準2級受検 高校3年生)

『語彙・読解力検定』3級レベルの
新聞語彙の語句の例

『語彙・読解力検定』の「新聞語彙」では、世の中を知るために必要なテーマを取り上げていて、中学では社会、高校では現代社会、地歴・公民などの授業のほか、推薦・AO入試、面接で役立ちます。

入試や就活で評価!

世の中は、「ことばの力」が高い人を評価する傾向が強くなっています。
社会で役立つ実践的な「ことばの力」を測定する『語彙・読解力検定』は、約3校に1校の大学・短期大学の推薦・AO入試のほか、多くの企業の採用試験で評価されています。

北星学園大(北海道)
各自が持ち寄った新聞記事の切り抜きをもとに、グループで議論。

また、検定対策を含めた「ことばの力」を養成する授業を行う高校や大学が年々増えています。
早めに対策しておくと、学生生活で一歩リードできます。

「ことばの力」があると、できることが増える!

「ことばの力」があるということは、学校の勉強や入試対策に役立つほかに、家族や友達などの周りの人や、社会で必要なコミュニケーション力の土台にもなります。「ことば」を知って、使いこなせるようになることで、キミの将来の可能性も広がります。

ラップで勝負、言葉力アップ 麻布高生、「語彙・読解力検定」コラボ動画

ドッキン ドッカイ!!「ごいの力」は「こいの力」!?

キミの「ことばの力」はどれくらい?「ことば」が引き起こした失敗例

  • 【八方美人】を、どこから見てもきれいな人と思っていた。
  • 【天王山】を、富士山やエベレストのような山だと思っていた。
  • 【気の置けない人】の意味を取り違え、「気の置ける看護師になりたい」と志望理由に書いていた。
  • 【断行する】を、断わることだと理解していた。
  • 「【真摯】に受け止めなさい」は「紳士」のことで、女子は関係ないと思っていた。

社会生活に必要なコミュニケーションの土台になるのは「ことばの力」です。『語彙・読解力検定』は、社会で役立つ実践的な「ことばの力」を測る検定。対策と受検を通して、「ことばの力」を強化できるから、授業や入試対策にも役立ちます。

2017年度 個人受検
1回検定日

検定日

618日(日)

申し込み受け付けは
終了しました。

検定について確認する

問題にチャレンジ

  • あなたの「ことばの力」は何級レベル? チャレンジ!ミニ検定
  • どんな問題が出るの? 出題例を見る

「語彙・読解力検定」 練習問題

2つの級を受検

  • あなたの「合格体験記」募集中です!
  • ドッキン ドッカイ!!「ごいの力」は「こいの力」!?
  • 語彙の達人、語彙読太郎の本日の語彙 今日のあなたにぴったり合う語彙を選んであげよう!
  • このマークについて
  • 第1回 現代人の語彙に関する調査
  • ことばのひろば 校閲センターから
  • つながろう「ことば」で。著名人によるコラム

ことばを、チカラに 語彙・読解力 検定

  • 朝日新聞
  • Benesse

当サイトの記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。