団体受検 お申し込み概要

2018年度 団体受検実施概要

各団体が、受検者を集め、団体で申し込みを行う受検のことです。
団体が設置する会場(=準会場)での受検となります。

 受検会場 団体が設置する会場
 検定日 第1回 2018年6月15日(金)、16日(土)のいずれか
第2回 2018年11月16日(金)、17日(土)のいずれか
 申し込み期間 第1回 2018年3月15日(木)~5月18日(金)
(お申し込み書類必着日)
※高校団体は異なります。お問い合わせください。
第2回 2018年8月21日(火)~10月19日(金)
(お申し込み書類必着日)
※高校団体は異なります。お問い合わせください。
受検できる級 1級、準1級、2級、準2級、3級、4級
※同一回で最大2つの級まで受検することが可能です。
(ただし、同一時間帯に実施する級、同一回で同じ級を複数回受検することはできません。)
※各級の目安は「各級の測定レベルと合格判定方法」のページをご参照ください。
※1級は年1回、第2回(11月)のみの実施です。
 検定時間
 開始時間は団体が指定できます。
1級、準1級、2級、準2級 80分間
3級 60分間
4級 45分間
 検定料 検定料については、各団体の問い合わせ窓口までお問い合わせください。
お問い合わせページを見る
 申し込み手続き ・検定実施日を所定の日程から選び、ご決定ください。
・検定会場(学校内の教室など)を手配してください。
・受検者に検定の詳細を案内し、受検級ごとのお申し込み人数を確定させてください。
 検定資材 ・問題冊子や解答用紙などの検定資材は、検定日の3日前までに、団体責任者にお届けします。
・2日前までに、問題等の資材が届いていない場合、または部数に不足があった場合には、各団体の問い合わせ窓口までお問い合わせください。
・試験監督の手配をお願いします。
・実施の手引きを事前によくお読みください。
・筆記用具、時計(携帯電話不可)を持参するよう受検者にお伝えください。
 返却物 団体責任者用 団体結果データ
(ご提供方法は団体によって異なります)
[内容]
・個人受検結果一覧
・団体内受検者全体の集計データほか
受検者用 ・合格認定証(合格者のみ)
・受検結果通知
・検定日の約1カ月後に、受検結果等の返却物を団体責任者にお届けします。受検者用の返却物は受検者へお配りください。
・受検結果通知が届かない場合は、検定日の翌々月末までに、朝日新聞社教育総合本部までご連絡ください。ご連絡期間を過ぎてのお申し出の場合、再発行ができない場合もございます。

2018年度 公開会場
実施日

公開会場

1118日(日)

・『語彙・読解力検定』は2018年度で終了します。詳しくは「お知らせ」をご覧ください。
・2018年度の「公開会場」は11月に実施します。

「団体受検」「認定準会場※」は6月、11月の年2回実施します。

「認定準会場」とは、団体が受検する「準会場」のうち、個人の受検者も受け入れている会場です。「認定準会場」は学習塾が運営しているものが多く、会場によって実施する級、時間、お申し込み方法などが異なります。詳しくは、「認定準会場」に直接お問い合わせ・お申し込みください。

  • 個人受検
    を申し込む

  • 申し込み内容を
    確認する
    (Web申し込みの方)

  • 語彙の達人、語彙読太郎の本日の語彙 今日のあなたにぴったり合う語彙を選んであげよう!
  • このマークについて
  • 現代人の語彙に関する調査
  • 語彙・読解力検定 新しい学力観に基づいた出題傾向が共通しています 変わる大学入試と『語彙・読解力検定』
  • つながろう「ことば」で。著名人によるコラム

ことばを、チカラに 語彙・読解力 検定

  • 朝日新聞
  • BENESSE

当サイトの記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。