よくある質問

個人受検について

■個人受検

申し込みについて

検定日はいつですか。

回答を見る

検定は年に2回、6月と11月に行う予定です。ただし、1級は年1回、第2回(11月)のみの実施です。検定の日程は、「公開会場 実施概要」をご確認ください。

閉じる

申し込み条件はありますか。

回答を見る

日本国内で受検票や返却物などの送付物を受け取ることができ、日本国内にある公開会場で受検できることが条件です。これ以外の受検資格は今のところありません。

閉じる

申し込み内容を確認したいのですが、どうすればいいですか。

回答を見る

Web申し込みをされた方は、右側にある「申し込み内容を確認する」をクリックするとご確認いただけます。
確認には申込番号、生年月日、電話番号が必要です。

閉じる

申し込み内容に誤りがありました。

回答を見る

『語彙・読解力検定』事務局にお問い合わせください。

閉じる

併願はできますか。

回答を見る

同一回で最大2つの級まで受検することが可能です。ただし、同一時間実施の級、あるいは同一回で同じ級を複数回受検することはできません。

閉じる

検定料はどのように支払えばよいですか。

回答を見る

Web申し込みの場合はクレジットカード払い または コンビニ払い、電話申し込みの場合は、コンビニ払いでお支払いください。

閉じる

コンビニでの支払い方法を教えてください。
(Web申し込みの場合)

回答を見る

コンビニ払いの支払い方法は、各コンビニエンスストアによって異なりますので、下記より支払い先のコンビニエンスストアを選択してください。
申し込みを受け付けた場合でも、期限までに検定料の支払いがなかった場合には、申し込みが無効になります。無効になった場合は、もう一度最初から申し込み手続きが必要になりますのでご注意ください。

閉じる

申し込み後、キャンセルはできますか。

回答を見る

一旦お支払いいただいた検定料の返金はいたしません。また、次の検定への繰り越しもできませんので、あらかじめご了承ください。

閉じる

当日欠席したらどうなりますか。

回答を見る

一旦お支払いいただいた検定料の返金はいたしません。また、次の検定への繰り越しもできませんので、あらかじめご了承ください。
なお、検定日当日欠席される場合は、特にご連絡いただく必要はありません。

閉じる

障がいがあるのですが、受検はできますか。

回答を見る

事前に『語彙・読解力検定』事務局までご相談ください。会場によっては対応できない場合があります。

閉じる

■個人受検

受検票について

受検票はいつ届きますか。

回答を見る

検定日の約1週間前に、ご登録の住所に送付いたします。届かない場合は、お手数ですが、『語彙・読解力検定』事務局までお問い合わせください。受検票のサイズはハガキ大です。他の郵便物に紛れないようご注意ください。
受検票のイメージはこちら

閉じる

受検票に写真は必要ですか。

回答を見る

1級・準1級・2級・準2級を受検される場合は、写真が必要です。検定日から約6か月以内に撮影した写真(縦4cm×横3cmのサイズで、正面胸から上を撮影したもの)を、受検票の所定の位置に貼付してください。

閉じる

受検票の記載内容が間違っています。

回答を見る

『語彙・読解力検定』事務局にお問い合わせください。

閉じる

■個人受検

受検会場について

どこで受検できますか。

回答を見る

受検会場は、朝日新聞社とベネッセコーポレーションが設置する会場になります。詳細は「公開会場/認定準会場 一覧」ページをご覧ください。なお、実際に受検いただく会場は受検票に記載いたしますので、必ず受検票でご確認ください。

閉じる

会場にはどうやって行けばよいですか。

回答を見る

受検票に地図とアクセス方法が記載されておりますので、ご確認ください。

閉じる

受検会場に駐輪場や駐車場はありますか。

回答を見る

駐車場や駐輪場はご用意しておりません。公共の交通機関をご利用ください。

閉じる

受検会場に待合室はありますか。

回答を見る

待合室は用意しておりません。

閉じる

申し込み後、受検会場の変更はできますか。

回答を見る

受検地を変更することはできません。お申し込み時に、お間違えのないようご注意ください。

閉じる

■個人受検

受検当日について

欠席する際は、どこに連絡をすればいいですか。

回答を見る

欠席される場合は、特にご連絡いただく必要はありません。

閉じる

入室は何分前からできますか。

回答を見る

検定開始の40分前から入室いただくことができます。

閉じる

当日持参するものは何ですか。

回答を見る

受検票、筆記用具(黒鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)を持参してください。なお、携帯電話・スマートフォンを時計代わりに使用することはできませんので、時計もお持ちください。

閉じる

遅刻しても受検できますか。

回答を見る

4級は検定開始後25分まで、3級は検定開始後30分まで、その他の級は検定開始後40分までに入室すれは受検することができます。ただし、検定時間の延長は行いません。

閉じる

問題は持ち帰れますか。

回答を見る

問題を持ち帰ることはできません。検定終了後に回収いたします。

閉じる

台風等天災が予想される場合や、交通機関のトラブル等が起きた場合、当日の実施についてどうやって知ることができますか。

回答を見る

公式ホームページで発信いたしますのでご確認いただくか、受検票記載の電話番号までお問い合わせください。

閉じる

■個人受検

受検結果について

解答は発表されますか。

回答を見る

解答は発表いたしません。

閉じる

受検結果はどのように通知されますか。

回答を見る

受検結果通知という書類をお届けいたします。合否判定、スコア(点数)、分野別の得点率などを掲載しています。合格した方には、合格認定証もあわせてお届けいたします。

閉じる

受検結果はいつ届きますか。

回答を見る

検定終了後、約1か月でご登録の住所にお届けする予定です。

閉じる

合格判定はどのようにしていますか。

回答を見る

受検結果が届かない場合は、どこに連絡すればよいですか。

回答を見る

『語彙・読解力検定』事務局までご連絡ください。

閉じる

合格認定証の再発行はできますか。

回答を見る

合格認定証の再発行はできませんが、合格証明書の発行はできます。

閉じる

合格認定証と合格証明書との違いは何ですか。

回答を見る

合格認定書は、受検後、合格者に受検結果通知とともにお送りするもので、再発行ができません。合格証明書は『語彙・読解力検定』に合格したことを証明する書類で、申請のうえ有料で発行するものです。

閉じる

合格証明書はどのように申請したらよいですか。

回答を見る

申請書をこちらからダウンロードし、記載内容に沿って申請してください。発行手数料として証明書1通につき1,000円(各級同額・税込)がかかります(振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします)。なお、発行できる合格証明書は、過去5年間に合格したものに限ります。

閉じる

出題内容が変わったということですが、過去の合格は無効になるのでしょうか。

回答を見る

無効になりません。

閉じる

団体受検について(実施団体向け)

■団体受検

申し込みについて

検定日はいつですか。

回答を見る

検定は年に2回、6月と11月に行う予定です。ただし、1級は年1回、第2回(11月)のみの実施です。検定の日程は、「公開会場 実施概要」をご確認ください。

閉じる

併願はできますか。

回答を見る

同一回で最大2つの級まで受検することが可能です。ただし、同一時間実施の級、あるいは同一回で同じ級を複数回受検することはできません。

閉じる

どのように申し込めばいいですか。

回答を見る

学校・団体受検の方へ」ページから、該当団体についてご参照ください。

閉じる

申し込み条件はありますか。

回答を見る

団体受検の申込条件は以下の4つになります。
1)団体責任者がいること
2)団体受検規約に同意いただけること
3)受検希望者の合計が延べ10名以上であること
(級の内訳は問いません)

4)日本国内で問題冊子、返却物などの郵送物を受け取ることができ、準会場を日本国内に設置できること

閉じる

申し込み内容に誤りがありました。どうすればよいですか。

回答を見る

お問い合わせ先はご所属の団体によって異なります。お問い合わせ先はこちら

閉じる

申し込み内容はどうやって確認できますか。

回答を見る

お問い合わせ先はご所属の団体によって異なります。お問い合わせ先はこちら

閉じる

団体の登録情報を変更したい。どうしたらよいですか。

回答を見る

お問い合わせ先はご所属の団体によって異なります。お問い合わせ先はこちら

閉じる

■団体受検

運営について

準会場とは何ですか。

回答を見る

準会場とは、団体受検において、団体が設置する検定会場のことです。

閉じる

検定日は自由に決められますか。

回答を見る

準会場の実施期間内であれば、そのうち1日を検定日としてお選びいただけます。

閉じる

検定日を分けて実施したいのですが、可能ですか。

回答を見る

できません。分けずに同一日に実施してください。

閉じる

検定実施時間は自由に決められますか。

回答を見る

開始時間は自由に決めていただいて構いません。

閉じる

受検者は全員同じ級でなければいけませんか。

回答を見る

異なった級でも問題ありません。

閉じる

級ごとに違う教室で実施しなければいけませんか。

回答を見る

違う教室で実施いただいた方が管理がしやすいですが、同じ教室でも混乱なく実施できる場合はその限りではありません。

閉じる

問題冊子や解答用紙などの検定資材は、いつ頃届きますか。

回答を見る

検定実施日の3日前までに届くようにお送りいたします。

閉じる

■団体受検

検定当日について

解答用紙を破損・汚損した受検者がいます。
どうしたらいいですか。

回答を見る

予備の解答用紙(白紙)をお使いください。

閉じる

当日欠席者が出た場合、欠席者分も検定料の払い込みが必要ですか。

回答を見る

必要です。検定料は、申し込み人数をもとにご請求させていただきます。

閉じる

問題冊子・解答用紙は、いつ、どのように、どこへ返送すればよいですか。

回答を見る

返送物は、検定終了後、速やかに所定の場所に送ってください。返送先は、送り状に記入されています。

閉じる

天災等により検定実施当日の休校や学校閉鎖を決定した場合、どうすればよいですか。

回答を見る

お問い合わせ先はご所属の団体によって異なります。お問い合わせ先はこちら

閉じる

■団体受検

受検結果について

結果はどのように通知されますか。

回答を見る

団体責任者の方に次の3点をお送りいたします。
1)団体責任者の方向けに「団体結果」
(確認場所・方法は、団体によって異なります)

2)受検者個人の方向けに「受検結果通知」(全員)
3)受検者個人の方向けに「合格認定証」
(合格者のみ)

閉じる

受検結果はいつ届きますか。

回答を見る

検定終了後、約1か月でお届け予定です。

閉じる

受検結果が届かない場合、どこに連絡すればよいですか。

回答を見る

お問い合わせ先はご所属の団体によって異なります。お問い合わせ先はこちら

閉じる

受検結果に誤りがありました。どこに連絡すればよいですか。

回答を見る

お問い合わせ先はご所属の団体によって異なります。お問い合わせ先はこちら

閉じる

合格認定証の再発行はできますか。

回答を見る

合格認定証の再発行はできませんが、合格証明書の発行はできます。

閉じる

合格認定証と合格証明書との違いは何ですか。

回答を見る

合格認定書は、受検後、合格者に受検結果通知とともにお送りするもので、再発行ができません。合格証明書は『語彙・読解力検定』に合格したことを証明する書類で、申請のうえ有料で発行するものです。

閉じる

合格証明書はどのように申請したらよいですか。

回答を見る

申請書をこちらからダウンロードし、記載内容に沿って申請してください。発行手数料として証明書1通につき1,000円(各級同額・税込)がかかります(振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします)。なお、発行できる合格証明書は、過去5年間に合格したものに限ります。

閉じる

2017年度 個人受検
2回検定日

検定日

1119日(日)

検定について確認する

問題にチャレンジ

  • あなたの「ことばの力」は何級レベル? チャレンジ!ミニ検定
  • どんな問題が出るの? 出題例を見る

「語彙・読解力検定」 練習問題

2つの級を受検

  • ドッキン ドッカイ!!「ごいの力」は「こいの力」!?
  • 語彙の達人、語彙読太郎の本日の語彙 今日のあなたにぴったり合う語彙を選んであげよう!
  • このマークについて
  • 第1回 現代人の語彙に関する調査
  • ことばのひろば 校閲センターから
  • つながろう「ことば」で。著名人によるコラム

ことばを、チカラに 語彙・読解力 検定

  • 朝日新聞
  • BENESSE

当サイトの記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。