表彰団体と表彰制度について

『語彙・読解力検定』を運営する株式会社朝日新聞社および株式会社ベネッセコーポレーション(以下、「運営者」)は、各検定回ごとに表彰基準を満たす団体を表彰いたします。受賞された団体に対して、表彰状の送付 および団体名の公表を行います。
(朝日新聞紙面と本サイトへの掲載を予定しております)

表彰基準

奨励賞

同一団体、同一検定回において、受検級を問わず合計500名以上の受検者数(※)があった団体。

優秀団体賞

同一団体、同一検定回において、受検級を問わず合計100名以上の受検者数(※)があり、かつ全体の合格率70%以上の団体。

実際に検定日に受検した人数で、欠席者数は含みません。また、マークシートの読み取りができなかった場合など、受検された場合でも無効となった場合は受検者数には含みません。

表彰方法

  • 受賞された団体には、運営者より表彰状をお送りします。
  • 受賞団体名の公表を行います。(朝日新聞紙面と本サイトへの掲載を予定しております)
  • 団体名の公表にあたっては、運営者より受賞団体に対して結果をお知らせするとともに、 事前に掲載許諾の確認を行います。

表彰状の送付、受賞結果の連絡や掲載許諾の確認には、団体申し込み時にいただいた情報を使用させていただきます。

表彰基準ならびに表彰方法は、運営者の判断により変更する場合がありますので、ご了承ください。

表彰団体

2017年度

第1回(6月16日・17日・18日実施)

第2回(11月17日・18日・19日実施)

2016年度

第1回(6月17日・18日・19日実施)

第2回(11月18日・19日・20日実施)

2015年度

第1回(6月19日・20日・21日実施)

第2回(11月13日・14日・15日実施)

2018年度 公開会場
実施日

公開会場

1118日(日)

・『語彙・読解力検定』は2018年度で終了します。詳しくは「お知らせ」をご覧ください。
・2018年度の「公開会場」は11月に実施します。

「団体受検」「認定準会場※」は6月、11月の年2回実施します。

「認定準会場」とは、団体が受検する「準会場」のうち、個人の受検者も受け入れている会場です。「認定準会場」は学習塾が運営しているものが多く、会場によって実施する級、時間、お申し込み方法などが異なります。詳しくは、「認定準会場」に直接お問い合わせ・お申し込みください。

  • 個人受検
    を申し込む

  • 申し込み内容を
    確認する
    (Web申し込みの方)

  • 語彙の達人、語彙読太郎の本日の語彙 今日のあなたにぴったり合う語彙を選んであげよう!
  • このマークについて
  • 現代人の語彙に関する調査
  • 語彙・読解力検定 新しい学力観に基づいた出題傾向が共通しています 変わる大学入試と『語彙・読解力検定』
  • つながろう「ことば」で。著名人によるコラム

ことばを、チカラに 語彙・読解力 検定

  • 朝日新聞
  • BENESSE

当サイトの記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。